上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、あまり行ったことのない崎守、通称北へ行ってきました。

去年の春先、カナヤと行きまして6時間ノーバイトを食らった忌まわしい沖防です(^_^;)




メンバーは、ゴッサン、ユウタ、カナヤ、ヤス、タツさん、カブちゃんの6名です。

初夏の室蘭沖防!!おのずと、テンションあがります!!


DSC_0008-1_20120627171712.jpg


開始そうそう、われらが、ゴッサン!!アブ40UPを、2本!!

巻き巻きで、くるよ~~~~!!

テンションさらにUPとなりますが???




ガヤばっかし(-_-;)


アブも釣れるんだけど、25~30㎝くらいの、チビばっか。

みんなも苦戦してるみたい。おのおの広い防波堤を、ランガンしはじめます。


そう、な~んまら、距離あるんです。



ラストにこの距離ダッシュするはめに(笑)


朝日が、きれいです。今日の室蘭は最高の天気でした。

003_20120627203520.jpg


自分は、先端側でゆうたと、粘ります。


途中イルカの群れがすぐ近くを横切ります。

うおお~~~、めっちゃイルカいるな~!とよそ見しながら、際巻きしてたら、ナイスバイト!!


45㎝でました!!
36_20120627203723.jpg



ゆうたも釣ってます!!

35.jpg

かなりでかいカジカでした!!


中間あたりにいったメンバーもポツポツでてます。

DSC_0019-1.jpg


当然、タツさんも。

DSC_0021-1.jpg


カブちゃんも。

DSC_0022-1.jpg


全体的に、しぶい感じでしたが、釣るひとは、釣る!!

そう、タツさんはサイズこそ、あまりでなかったみたいですが、40UPアブたくさん釣ってました。



37_20120627203734.jpg



ラスト10分で、ドラマ魚!
38.jpg


ホヤアブちゃん(*^_^*)

やはり、難しいですね。北は。自分は数ある室蘭の沖防波堤の中で北が一番難しいと、おもってます。


昼に終了。

さて、ごはんでも食べて消化不良だし、次どこいきます?
なんて話してたら・・・。やべ。携帯なくした。電話は、つながるが、バックにもポッケにもない。


沖防に、忘れてきちゃった。(泣)

古い携帯だし、あきらめて新いの買おう、スマホデブューしよう。奥さんにヤキはいるな~。と諦めとりあえずランチへ。


食べ終わってから、オカッパリ勝負。

いつも、船出してくれる漁師さん。陸で仕事してる。ダメもとで聞いて見た。


今からまた、仕事で崎守に行くらしい。乗っていいよ。!(^^)!


やったー!!助かった!!

沖の先端で降ろしてもらい、すぐ近くのベースキャンプにあるべ!とおもいましたが、見つからず。船をまたせてるので、当然ダッシュしてさがします!!

結局あったのは、ず~~~~つと。シャロウ側。約500m、もっとあるかな?そこを往復する羽目になりました。

昼食べた、カレーラーメンが、あやうくリヴァースするかと思うくらい疲れました。



帰港すると、なにやらカナヤが、やかましい。

DSC_0025-1_20120627171826.jpg


48位のふて~アブ!!



しかも、2本目だって?1本目は、45UPだと?

DSC_0027-1_20120627171843.jpg


完全にチョーシこいてました。


負けられん!!自分もすぐに支度して、オカッパリスタート!!


しばらくして、下から突き上げるような、最高のバイト!!

40UP!!なまら元気でした!

DSC_0030-1_20120627171900.jpg


しかし、カナヤのミラクルはまだ終わりません。

また、また、めちゃロッド曲げてます。


DSC_0031-1.jpg

50ジャスト(-_-;)


参りました。

タツさん、ゴッサンも出してました。


沖防より、おもしれ~~(笑)



そのあとは、ゴッサン、カナヤは帰宅。


自分とタツさんは、3次会へ(笑)



ドラマチックな魚は出ませんでしたが、かなり勉強させていただきました(*^_^*)


結局18時30分くらいに終了となりました。

参加されたみなさんお疲れさまでした~~~!!
スポンサーサイト

釣り行けてません
休みなのに天気悪いし

ここ最近ヘッドライトの調子が悪く、突然消えたり衝撃を与えて点灯したりだったので直すことにしたのですがハンダ付けすると点灯しなくなってしまい殉職となりました。

次どんなヘッドライト買おうかとネットで調べるも最近のは200ルーメン前後が主流で高いのも安いのも明るさはそんなに変わらないであろうと感じます

ヤフオクと楽天で安くて明るそうなのをチョイスして買ったのがこれ
DSC_0002-1.jpg

電池カバーはゴム製でなんとも安っぽい感じです。
DSC_0004-1_20120621124318.jpg

DSC_0005-1.jpg

光りの形はダイヤ型
DSC_0009-1.jpg

ゴムバンドが頭回りしかなく上にはありません
DSC_0010-1_20120621124400.jpg

ネットの商品説明には10Wとしか書いてありませんでしたが、箱にはどこにも10Wとは書いてなく160ルーメン、照射距離170mかな?連続点灯時間75時間?よくわかりませんが安物でこのくらい明るければOKでしょう!
DSC_0003-1_20120621124413.jpg

類似商品で5w300ルーメン、600ルーメン、ゴムバンドが上にも付いてるものもありました。

次はメーカー物のしっかりとしたやつ買おうと思います。

ちなみに今回買ったヘッドライトのお値段は送料無料の1220円でした。



深夜1時頃、濃い霧の中、防波堤先端付近からゴッサンの声だけが、聞こえる…。

「タモ~」「タモ~~」「50Up!タモ~」


中間部から先端に向かって歩いてた自分らは、

「タモ?持ってきてないっすよ~!ブッコヌキでいかがー?」

とのんびりと霧で姿が見えないゴッサンに返事をする。


それでもゴッサン。

「タモ~、早く~、切れる~。」

「タモ~」と助けを呼んでいる。


持ってきてないよ。って言ってるのに「タモ」しか言わない。


これを聞いた、うちらは、ただ事じゃないと気づき、「アンドゥー!走ってタモ持って来い!」と指令をだす!


大島とアンドゥーがダッシュしてタモを持ってきた!

霧の中ゴッサンの姿が見えた!スピニングロッドが激曲がりしている。水面を覗くと「クエ」みたいな魚がいる!


マニー改めダイワのおじさんがタモを入れる!見事キャッチ!重すぎる!自分とマニーでタモを持ち上げる!


……「なにこれ?」


「気持ち悪いくらいデカイ!」ってみんなそう騒いだ!


500円玉みたいな目玉がギョローと動く。

かなり遠くにいたバカロッカーズ古谷さん、マロンさんも駆け付けた。「水族館にいる魚だね」と言っていた。

カナヤは「こうゆう魚には神がやどる!」って言ってる。


霧の中で撮影!


027.jpg



神々しい姿のマゾイ!
023.jpg


ゴッサン!やったね!

室蘭沖防でこんなモンスター釣れたって聞いたことない!しかもマゾイ! 迫力満点でした


って、感じのゴッサン神のマゾイのヤスの視点でした。


さて、さて、今年も行ってきました。6月オール!

自分は去年のこのイベントには体調不良で行けなかったから気合い入ってます。
午前中は雨と風で天気は悪い感じでしたが、奇跡的に船から降りたら無風!


開始してすぐ、古谷さんが40Upアブ2連!マロンさんも釣ってます!

そしてドシャ降りの雨!


雨で活性上がってる?

でも、そう簡単には釣れません。

焦って自分を見失わないようにしていましたが、自分を見失っている人が2名ほど。


カナヤと大島です(笑)


やべー!みんな釣ってるよー!とカナヤは焦ってました。そして最後まで自分を失ったままでした(笑)


大島も、ヒラメ狙いかアブ狙いか絞りきれず、しまいには港内でギンピカのデカイサクラマスが跳ねだして、混乱状態!


アンドゥーとダイワのおじさんはベースキャンプ付近でポコポコ釣ってるみたい!

自分は確率の低いヒラメを夕方は狙わず、アブラコを釣りたいので、ネチネチ攻めます。


ベイトじゃなぜか釣れないからスピニングに変えてすぐ、45Up♪

028_20120609210240.jpg


やっとでました。

その後も潮が動いてきたか、プチ爆モード。

30cmくらいのマゾイやシマゾイが連ちゃん。


アブ40Upのも追加。


029_20120609210317.jpg


さぁ、フィーバーか?と思いましたが、そうならず。

沈黙を破ったのはさっきまで自分を見失っていたこの男!


ドーン!っと黒ソイ40Up!024.jpg


自分を取りもどした、大島にヒット!

去年もマゾイ46cmをだした大島は今年もデカイの出しました!


ゴッサンもシマゾイ38cmくらいをだしてます。

バカロッカーズのお2人は圧巻でして、デカイシマゾイ爆してます


しかも、うちらの倍以上の数を釣っていました!二人とも次元が違う上手さでしたw(゚o゚)w


深夜になり潮が止まったのか、ガヤの当たりもなくなり始めた時にゴッサンが神を釣りあげ、下がっていたテンションに火がついてがんばりますが、良型にあえず、朝を迎えます。



明るくなってもいまいちな感じで、大黒島あたりで頑張っていると、アブ40Up!


霧の奥で大島がヒラメ狙いでひたすらロングロッドをキャストしてます!

疲れている時間なのに男です!

霧の奥から「アブ釣れました~」

って聞こえます。

しばらくして、戻ってきた大島は47cmアブと43cmアブが高速スイミングのパルス6で釣れた!ってニコニコしてます!


なに?早く言ってよー!スイミングでガッツンアブなんて最高に気持ちいいじゃない!

ヒラメかつ、アブでもよし!狙いでロングキャストで早巻きしていると、 彼が登場


026_20120609210547.jpg


隣ではまた大島がドラグを鳴らしまくる!

49cm!デカイ!

025_20120609210519.jpg


フィーバーの大島くんでした!また行こう!

第三章~世紀末覇者アンドゥーに続く~。

デター!
ヤッター!

室蘭沖防波堤夏の陣



やってまいりましたロックフィッシングの季節が
今年も沖堤オールでドン!とデカイの出しましょうと12名の勇者が南防波堤へと渡りました。
今回はソイソイソイBlogメンバー・マロンさんとバカロックさん、同職の4名と職場の6名です。



この日は天候が微妙で案の定着いたと同時くらいに雨にうたれ、天気予報通りこれから夜も降ると思われましたがなんとか天気はもちました。夜も風が少し吹いたくらいで釣りとしては最高のコンディション
明るいうちはヒラメ狙いで遠投・ギス・遠投・ギスの繰り返しでヒラメには合えず。
アブ狙いのマロンさんバカロックさんはポンポンポンとアブを釣っていました。



自分は結局暗くなるまでギスを追い求め・・・
ソイタイムに突入


早々にデカソイハンターのマロンさんがナイスなシマゾイを釣っていたようです。
その後は潮が止まるまで皆さんポコポコとソイを釣っていたようです


去年の同じ時期にはシマゾイが8割占めていたので今回もと思いましたが意外とマゾイ、クロソイと出てました。


ギスカジカを求めて出遅れたゴッさんにもようやくまともなのが釣れだし

2012シマ1

2012シマ2

2012クロ1

2012クロ2

いい感じ
35UPシマゾイ、クロソイと出ます
で潮が止まると海に沈黙が
ガヤの反応も少なくなりました。


ここでゴッさんは先端へ向け旅立つのでした。
10gジグヘッドから7g、5gジグヘッドと攻め変えても反応はいまいちで魚は居るはずだけど食わない
強気に14gテキサスでボトムの穴狙いに変えたらこいつが現れたのです!

2012デカマゾイ2
(霧が濃かったのでスカリに入れて朝に撮影)
2012マゾイ1
(霧が濃かったのでスカリに入れて朝に撮影)
54cmマゾイ

当たりはそれほど大きくありませんでしたが浮いてくるまで時間はかかるしドラグはジー・ジー出され先端へ向け走るしで何じゃこいつはと一人格闘し、見えた時には思わず
タモー!
50UP
と叫んでいました。
大幅に自己記録更新です。

その後もデカソイ狙いをしましたがガヤなどでソイはいまいち

2012.jpg

2012ガヤ2

明るくなりまたヒラメを狙うもダメで際でアブを釣って終了となりました。


釣り前日に5スロで勝ってそのままの運を釣りでも発揮できて嬉しいです!
この運でヒラメも釣りたいところですが行く暇ないのね

魚は待ってはくれない
Let's!Go!ロックフィッシング!

釣りDAY~ヤス

Category : 釣行

31日22時消灯。


1日の、1時30分自然に起床。

おやおや・・・・。まだ、早いじゃない。もうチョイ寝てから行こう・・・。


・・・。

でもバッチリ目覚めてしまってる(笑)



ちょっと早いが行きますか!!そう奴を確保しに!!


去年の開幕戦は、ドヤ顔君が、やってくれました。


今年は、体調も大丈夫だし、行けるときに行っておきたい。


前日30日に仕事帰りに下見いきましたが、向かい風の爆風になり30分くらいでやめました。


真っ暗ななか、2時30分くらいから戦闘開始!!


~~~

~~~


はい!!5時30分終了~~。まあ、こんなもんです!

いいんです。ハイリスク、ハイリターンがヒラメ釣り!

次いく日に期待です。


さて、このまま帰宅するつもりはありません。せっかくいい時間なんだからアブを調査してからかえります。


そろそろ際のスイミングはどうかとやってみましたが、小アブらしいバイトがあっただけ。

でわ、シンカー重くしてボトムの調査。

リフトフォールで探ります。


ワームは、この前買ってまだ使ってなかったダブルウエーブ
リフトフォール・・ストン!
リフトフォール・・ストン!
リフトフォール・・ストン!・・・・・



・ゴンっ!!!



久ぶりすぎるナイスバイト!

ロックスイーパーでまともな重さの魚かけたの初めてです(笑)


46㎝の太いアブでした。


015_20120602092519.jpg



いい顔してます。


016_20120602092652.jpg




リリースして、まだいるかもと思い同じ場所にキャストすると、すぐにゴン

まじかぁ!!!しかもさっきよし重たいし!!



って思った瞬間フックアウト(涙)




あ~~~やっちまった~~と足元まで回収してきたら、またまたGON




これは、乗らず(^_^;)

でも、実質2キャスト3バイトで、手ごたえはすべて45UP(笑)


ガルプダブルウエーブ凄すぎです!!


これにて、朝は終了。

次は14時~18時まで、カナヤとアブ、ヒラメをさがしましたが、ボーズでした。

以上釣りずくしな一日でした。
メンバー
ゴッさん
20120611160031749.jpg
~ ロッド ~
ABU SRS-762M-MGS
ABU NNRC-722EXH MGS
~ リール ~
ABU Revo ELITE IB HS
ABU Revo ELITE 8
DAIWA 12LUVIASU 2506h
潮見表
北海道-室蘭
提供:釣り情報フィッシングラボ
訪 問 者
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。